YOSHIKI TRAVEL

やりたいことをやりたいままに、やるべきことをやるべきままに

ブログ飯

 

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

 

 

私がブログをしている理由は主に

 

1.アウトプットをするため。

2.お小遣い稼ぎのため。

 

の2つです。

 

この本を読んで、すごいリスタートができるような気がしたので、

よかった点などを、メモっておきます。

 

「人との違い」「差」をいかに大きくしていくかが重要なのです。差が大きければ大きいほど、感謝の度合いや満足度、そして収益性が変わってきます。成果を出せるようになったら、次は他人との違いをいかに大きくできるかを意識して生活することで、さらに1つ上のステージに踏み出すことができるようになるはずです。

ブログで稼ぐにはオリジナリティがとても大切となる。

└自分のオリジナリティをしっかり考えてそれを理解した上で記事にそのオリジナリティを反映させていくことが大事。

 

・「なぜそのブログをあなたが始める必要があるのか」

・「誰にあなたのメッセージを伝えたいのか」

・「どのような表現手法であなたのメッセージをわかりやすく伝えるのか」

 

現在このブログでは、あまりキャラクターが文章に出せていないと思います。

ターゲットを設定して「誰に伝えるか」という点を意識して書くことでその点は改善していけるかなと思います。

 

この記事は自分、そしてブログを始めたての人へ向けての文章なので

自分のメモ程度に書いてあるものです。

 

表現手法に関しては、動画を取り組むことで文章力不足も補っていけると思うので取り組んでいこうと思う。

 

継続は力なり。

世の中にブログはたくさんありますが、ブログの継続期間は

1年以下が50%

1年以上2年以下が20%

3年以上が10%

ほどになっているそう。

 

続ければ続けるほど文章力に磨きがかかり、いいものになると思います。

 

続けるということは単純なことだけど、とても困難で重要な能力。

 

ブレインストーミングを使ってみる

 

1.Other uses / 他の使い方は無いか?

2.Adapt / 過去に似たような成功例は無いか?

3.Modify / 過去の成功例は何か(使い方、動き、形など)を変えられないか?

4.Magnify / 拡大(大きさ、時間、規模、強さなど)してみる

5.Minify / 縮小(小さく、短く、早く、省略など)してみる

6.Substitute / 代用(材料、プロセスなど)してみる

7.Rearrange / 並び替え(スケジュール、配列など)してみる

8.Reverse / 逆・反対にしてみる

9. Combine / 組み合わせてみる

 

書く記事が思いつかなくなった場合は上記の方法で今までに無いアイディアを

生み出せる可能性があるのでトライしてみる。

 

私たちの舞台は、「飯が食えるブログ」です。感性だけで書けちゃうタイプでなくとも、努力で近いレベルに到達することは可能です。とにかく外に出て体験する、本を読んで知識を得る、文章の書き方を練習する、プログラムを学ぶなど、様々な体験を一つ一つ積み上げていくことにより、自分自身のベースアップをしていく。それと共に、文章力も磨かれていくはずです。感性が鈍い人が感性を磨くのはとても大変ですが、努力の積み重ねは誰でもできますし、決して裏切りません。

 

努力でどうにでもなる世界。

全員がそれぞれ持ち合わせているオリジナリティをどれだけ発揮できるかに左右される。

 

文章を書く際は、常に全力投球。使える知識やあなたの主観などをもりだくさんにしてください。手を抜いたような文章は、読み手にはすぐわかります。それに、手抜きをしてもあなたの能力が向上することはありません。知識やノウハウというのはインプットするだけでは不十分です。しっかりとアウトプットすることによって再認識し、あなたの血肉になっていくのです。

 

疲れているときに継続させるためだけに雑に書く文章に意味はない。

一つ一つ丁寧に全力で書くからアウトプットの質もあがり、自然と読者が付いてくるはず。

 

お金の使い方というのは、「節約」「浪費」「消費」「投資」「投機」の5種類に分けられる。

 

・節約 = 「お金を使わない」という選択

・浪費 = 惰性で参加する意味のない飲み会や、ただ時間を潰しているだけのゲームなど。

・消費 = 衣食住のための費用。

・投資 = 本を読むこと、勉強会に参加すること、など。

・投機 = ギャンブル(FXなど)

 

お金の使い方は選ばなければならない。

自分のためになることを第一優先に考えて使うことが大事。

 

インターネットの世界では、「誰かの真似」は、「独自性がない」ということと同義であり、致命的な欠陥です。人と違うことこそが勝ちなのですから、誰かと同じことをしていてはいけないのです。それは自ら望んで劣化コピーになっているだけ。

 

真似をして学ぶことは大事だけど、自分で考えることを怠るようにんってはいけない。

同じことをしていても意味がない。オリジナリティを組み込む。

 

 

本当はもっとたくさんのことをメモしたのですが、取捨選択して一部だけ記事として残しました。

 

結論

ブログの世界ではオリジナリティ、自分のキャラクターが大切になってくるから最初の方は気にしなくていいけれど、継続していくうちにそれらを理解し、意識して記事を書き続けていくことが大事。

 

全記事全力投球!