YOSHIKI TRAVEL

やりたいことをやりたいままに、やるべきことをやるべきままに

世界一周日記 3/22 ボリビア ラパス

朝の5:30 ラパスに到着。

 

7時に到着予定だったのにめちゃくちゃ早い。

 

宿のチェックインは11:00。

 

暇すぎる。

 

とりあえず宿のロビーに荷物を起きたかったため、歩いて向かうことに。

 

 

バスターミナルから少し歩くと、

驚くような光景が!

f:id:yoshiki101379:20190323072714j:plain

奥の方がすごい。輝いている。

 

夜景が綺麗ということで有名なラパス。

すでに綺麗。

 

ロープウェイから見る景色がとても綺麗と聞いていたけど、

普通に下から見ても綺麗に見えた。

 

 

こんな綺麗な宿を横目に見ながら宿に到着。

本日の宿。

f:id:yoshiki101379:20190323071030p:plain

"Hostel Austria"

1泊600円と激安。

 

シングルベッドが4台ある4人部屋を借りました。

 

キッチンも付いていて、共用の冷蔵庫も付いている。

 

めっちゃいい。

すでにおすすめです。

 

 

少し残念な点をあげるならWi-fiが少し弱いところぐらい。

でも、近くにたくさんWi-fiが強いカフェなどもあるので

そこへ行けば全然パソコン作業もできる。

 

 

チェックインまでは近くのAlexander coffeeというカフェで

クロワッサンとミルクコーヒーを注文して、時間を潰していました。

 

 

チェックインの時間に戻り、

1時間ほど、部屋でゆっくり過ごしてからお昼ご飯を食べることと

"Mirador Killi Killi"という街を一望できるところへ行くことを目的として外出。

 

お昼ご飯はLa Pazのローカル食堂で食べようということで

ホステルの人に聞いてみると近くの大きな建物を紹介されたので行くと、

  

すごい、駐車場みたいな造りの建物。

そして、全然屋外。

 

たくさんの屋台のようなお店があり、メニューは見てる限りどこの店も同じような感じで、アジを使った料理ばかり。

f:id:yoshiki101379:20190323071524j:plain

ということでこのお店で、

横に座っているおっちゃんに何がおすすめかを聞いてそれを注文。

 

f:id:yoshiki101379:20190324040623j:plain

 

ザ・ボリビア飯。

美味しくないで有名なボリビア飯はいかがなものかと思い食べてみると

 

 

全然美味しい。

下の豆も全然食べれる。じゃがいもは安定に美味しい。

 

野菜も食べれる。

 

という感じでお昼ご飯は満足でした。

 

周りの友達はボリビアのちょっとした癖のある風味が苦手であまり食べられてませんでしたが。笑

 

 

  • Mirador Killi Killi

お昼ご飯を済ませた後にMirador Killi Killiにて街を一望しに向かいました。

 

ラパスは治安が悪いとよく言われていて、この場所も夜になると危険ということで

昼に登ることにしました。

 

歩き始めると、かなり坂道まみれ。

一望できる場所ということもあり本当にゲキザカでした。

 

途中の協会や、大統領邸がある広場には半端ない数の鳩がいました。

f:id:yoshiki101379:20190323073241j:plain

子どもが鳩の餌を持っていて鳩と戯れていたのですが、本当に数が多すぎて

鳩が嫌いな人は絶対近づけないと思います。笑

 

 

あまり距離はなかったのですが標高が3700mほど(富士山頂と同じぐらい)ということと坂道ということでかなり疲れました。

 

しかし、登り切るとこの景色。

f:id:yoshiki101379:20190323072646j:plain

すごい。

建物が密集している。

さらに、ビルが割と多い。

 

物価が安いのにすごい栄えているように見えました。

 

移動疲れもあり、坂道を歩いて疲れてしまったので

近くのスーパーで食材を買って、夜はゲストハウスのキッチンで

自炊することにしました。

 

とりあえず牛肉とレタスと玉ねぎとさつまいもを購入。

友達が味噌を持っていたので牛肉とレタスの炒め物と味噌汁を作って食べました。

 

f:id:yoshiki101379:20190324040729j:plain

f:id:yoshiki101379:20190324040648j:plain

 

見た目は全然良くないけどめちゃくちゃ美味しかった。

 

味噌汁は世界を救う。