yoshiki blog

やりたいことをやりたいままに、やるべきことをやるべきままに

Mac Book ユーザー辞書が消える問題の解決法

ããªã¼åç è±èªã®è¾æ¸

こんにちは!

 

皆さんはどんなパソコン使ってますか?

 

私はMac Book pro を使ってます。

 

そして、最近ユーザー辞書登録を活用し始めたのですが、iPhoneと同期するために色々いじっていたらすぐに消えるようになってしまったのです、、、。

 

それの解決法はいくつもあるのですが私が辿り着いた解決法を紹介します!

 

と、その前にこちらから

 

  • ユーザー辞書登録とは?

ユーザー辞書登録とは、予測変換を自分で設定することができる機能です。

 

例としてあげると私の名前は中川義紀なのですが

 

「なか」と打つだけで「中川義紀」と自分の名前が予測変換に出てくるように設定する機能です。

 

他にも「める」と打つだけで自分のgmailアドレスが出てきたりするようにしています。

 

かなり便利な機能です!

 

iPhoneだと設定⇨一般⇨キーボード⇨ユーザー辞書登録からできるのでやってみてください!

 

ただ、パスワードとかをこれに登録するのは危険なので、気をつけてください。

 

それでは解決法を!

  • ユーザー辞書登録情報を保存しておく!

 ユーザー辞書の登録情報が消えてしまった時はiPhoneiCloudで同期するなど解決法があるのですがそれは同一環境下ではないとできないのです。

 

そう、もし外で消えていた時、これを直すのは困難なのです・・・。

 

そこで、ユーザー辞書登録を保存しておけば、それをドラッグアンドドロップで直すことができることを知りました。

 

解決法は簡単、登録情報をデスクトップに置いておくだけです。

 

【図解】

 

①ユーザー辞書登録の画面を開く、command+Aで全選択してから

ドラッグ&ドロップでデスクトップに置いておく。

f:id:yoshiki101379:20180803214411p:plain

 

②消えてしまった時は先ほどデスクトップに置いてあったユーザー辞書の登録情報をドラッグ&ドロップで持ってくる。

f:id:yoshiki101379:20180803214253p:plain

 

 

これだけです!

 

これで今までiCloudをいじってなんとか頑張って直すのにかかってた時間が10秒足らずで直せるようになりました。

 

iCloudもかなり便利だけど、こういうのはデータとしてどこかに置いておいた方が安心ですね。

 

では!