yoshiki blog

やりたいことをやりたいままに、やるべきことをやるべきままに

エッセンシャル思考

Q.エッセンシャル思考とは?

 

自分の時間とエネルギーをもっと効果的に配分し、重要なタスクで最大の成果を出すための考え方のことです。

 

簡単に言い換えると

 

最小の時間で最大の成果を!

 

ということです。

 

  • 大学生でよくある話

 

大学生になったら自分の好きなことができる。

自由。

 

ということはよく言われることですが、大学生になっても生まれ変わる訳では無いですから自分から考え方を変えなければ何も自由になりません。

 

自分で物事の優先順位を決めなければ、他人の言いなりになってしまう。

 

ただ、他人のいうことを全く聞いてなければ気づけば一人ぼっちになるので要注意ですね。(笑)

 

  • 何をやって何をやらないか。

ネガティブに言い換えると

「何を諦めなくてはならないのか?」

ポジティブに言い換えると

「何に全力を注ぐのか?」

 

あくまでエッセンシャル思考は多くのものに手を出さず、一点集中をし、その点で最大の成果を出すことを目的としたものです。

 

そもそもに1つの物事を集中的にやってうまくできない人は2つ3つのことをうまくできるわけが無いと思います。

 

最大の成果を出すには優先順位を決め、“何に全力を注ぎたいか”

を考えるべきです。

 

  • 絶対にイエスと言いきれないなら、それはすなわちノーである。

 

かなりインパクトのある題です。

私もこの題の通りイエスと言いきれないなら、それはすなわちノーだと思います。

 

おそらく、たぶん・・・

という考え方はエッセンシャル思考においては除外すべき考えです。

 

 

  • タスクを減らすことでより多くを生み出す。

人は切羽詰まっている時ほど余裕がなくなり、クリエイティブな考えができなくなります。

 

これは効率が下がることにも直結します。

 

タスクを減らし、余裕を持つことで新たな考えが生まれたり、集中して早く終わらせることができるのです。

 

 

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

 

 

漫画版もあり非常に読みやすいのでおすすめです! 

マンガでよくわかるエッセンシャル思考

マンガでよくわかるエッセンシャル思考

  • 作者: グレッグ・マキューン,星井博文=シナリオ制作,サノマリナ=作画,?橋璃子
  • 出版社/メーカー: かんき出版
  • 発売日: 2017/03/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る