yoshiki blog

やりたいことをやりたいままに、やるべきことをやるべきままに

「プラダを着た悪魔」レビュー

テスト期間真っ只中ですが息抜きにアマゾンプライムで映画を見ました。

 

2006年の映画

プラダを着た悪魔

f:id:yoshiki101379:20180119221840j:plain

 

何を見ようか迷っていた時にこの映画のタイトルを見た時は女性の観る映画?

なんて思ってしまいましたが、レビューを見てみると

 

今、自分が本当にやりたいこと、目標がある人に見てほしい。

 

と書いてありました。

 

あらすじはウィキペディアでも見てください(笑)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%80%E3%82%92%E7%9D%80%E3%81%9F%E6%82%AA%E9%AD%94

 

・映画を見た今の気持ち

 

今自分はやりたいことがあまり定まっていない状態ではありますが、ぼんやりとしたビジョンは持っています。

 

自分の人生は100%自分で操ることができます。

なのでやりたいことだけをやっていきたいです。

Youtuberみたいなことを言ってしまいました。(笑)

 

やりたいことだけをやっていけるのであれば最高なのですが、もちろんそういうわけにはいきませんよね。。。

 

それでも自分の時間を大切にして、何か断りにくいことを勇気を持って断る

といった些細なことでさへ、自分の人生に何か変化をもたらす原因になるのではないかと思います。

 

今日1度友達に言った言葉であり、どこかで読んで自分が言われているような気がした言葉があります。

 

何かを頼まれて断らないのは、断れないからではない。

自分が良い人だからなのではない。

自分の意思が弱いだけである。

 

当たり前のことかもしれないけれど、文字にしてみればやっぱりちょっとインパクトがありますよね。

私もしっかりと自分の意志を確立させて何事もやっていこうと思います。

 

これが自己中心的なことだと言われるのかもしれませんが

そう批判する人よりも共感できる人の方が自分の人生を楽しめているのではないかと思います!

 

結論:最後は自己判断!自己責任!